バルクオム〜メンズスキンケアの革命児〜

バルクオムで男本来の魅力を引き出してみませんか。

バルクオム(bulk homme)

 

 

今、男性化粧品市場はとてつもない勢いで広がっています。
それに伴って化粧品に興味を持つ男性というのはもう珍しいことではありません。

 

 

小栗旬や妻夫木聡などが出演したCMで有名なウーノで資生堂。
世界的なブランドニベアを販売している花王。

 

以上に上げたような企業などを中心に、数多くの企業が男性用の化粧品を販売していますが、
それは主に女性用の化粧品を製造・販売している企業ばかりです。

 

 

そんな中、ひときわ異彩を放つ企業があります。

 

バルクオム-BULK HOMME-」です。

 

 

バルクオムは他の男性用化粧品とは決定的に違います。

 

なぜならバルクオムは男性用化粧品のみを製造・販売している企業だからです。

 

バルクオムの口コミを見ても、その評判の高さを感じることができます。

 

 

 

男性と女性の肌は同じように、細胞から形成された器官です。

 

女性にしかない肌の問題があるならば、
男性には男性特有の問題があります。

 

 

男性特有の問題は以下の2つです。

 

  • 女性と比べて男性の肌はかなり大きなダメージを受けている。
  • 男性は、何も使っていないような自然な使用感を求めている。

 

 

男性は女性とは違い、肌に対してきちんとしたケアを行っていません。
女性はファンデーションなど化粧をすることでキレイになるだけでなく、こういった肌の紫外線対策なども行っています。

 

それにも関わらず男性は、
昼間は太陽の下で汗をかき、夜遅くまで仕事をすることがあるにも関わらず、
何も対策をしていないことがほとんどです。

 

ましてや、洗顔や化粧水などを使用してケアするということも少ないです。

 

こういったことは確実に肌にダメージを与えています。

 

 

 

なかにはしっかりとスキンケアをしている男性もいると思います。

 

しかし、その男性が使っている化粧品は、
女性向けに作られたものを男性の肌に合うように微調整したものではないでしょうか。

 

 

それが本当に男性にとって、もっとも適切なスキンケア用品なのでしょうか。
本来求めているさっぱりとした使用感を感じることはできているのでしょうか。

 

 

男性のためのスキンケア用品は
一から男性用に作られる必要があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

男性が化粧品を使うということは、もう恥ずかしいことやおかしなことではありません。
そういう時代ではないのです。その証拠に今や男性用化粧品は雑誌などでも紹介されています。

 

バルクオムの雑誌

 

 

化粧品を使用し、外見に磨きをかけることは
自分に自信を持つ第一歩になります。

 

 

 

バルクオムを使用している年代は20代半ば〜30代
主にビジネスマンを中心に使用者が増えています。

 

 

この年代は、加齢臭がではじめる年代でもあります。
最近、セクハラやパワハラのように問題となってきている「スメハラ(スメルハラスメント)」の予防や対策などにも気を使わなければなりません。

 

 

清潔感のある男性は魅力が増し、
ひいては仕事においてもプラスの影響を与えることでしょう。

 

 

肌が変われば人生が変わります。

 

バルクオムなら男性の肌を変えることができます。

 

 

 

こだわり抜いた成分と使用感に徹底的にこだわったバルクオムの化粧品。

 

バルクオムで男本来の魅力を引き出してみませんか。

 

 

メンズコスメ バルクオム-BULK HOMME-|ONLINE STORE